ルルシアルフレとシャルムの成分や特徴は何が違う?

口コミで人気の女性用育毛剤ルルシアはルフレとシャルムの2種類があります。

ルルシア

女性のゆらぎを解決するのがルルシアルフレで、

ストレスからくる頭皮環境のトラブルを解決するのがルルシアシャルム。

どちらも育毛剤とサプリのセットなんですが、成分が変わってきます。

今回はルルシアルフレとシャルムの成分や特徴について簡単に解説しますね。

ルルシアルフレの成分や特徴

加齢や出産はどうしても女性ホルモンバランスが乱れて、その結果血行不良、乾燥になって抜け毛、薄毛の原因になります。

現象としては新しく髪は生えてくるけど弱く、それ以上の抜け毛の量の結果薄毛になることが多いです。

育毛剤と育毛サプリで植物性エストロゲンを吸収しながら頭皮の血行を改善していくのがルルシアルフレ。

ルルシアルフレ育毛剤の成分

【有効成分】センブリエキス、グリチルリチン酸ジカリウム、塩酸ジフェンヒドラミン【その他の成分】ダイズエキス、イザヨイバラエキス、ヒオウギ抽出液、ビワ葉エキス、ボタンエキス、シナノキエキス、ヒキオコシエキス(1)、クロレラエキス、オウゴンエキス、ローマカミツレエキス、アルニカエキス、オドリコソウエキス、オランダカラシエキス、ゴボウエキス、セイヨウキズタエキス、ニンニクエキス、マツエキス、ローズマリーエキス、ニンジンエキス、サクラ葉抽出液、加水分解シルク液、アマチャヅルエキス、アロエエキス(2)、ホップエキス、カンゾウ葉エキス、海藻エキス(1)、海藻エキス(4)、海藻エキス(5)、乳酸ナトリウム液、L-ピロリドンカルボン酸、L-アルギニン、DL-ピロリドンカルボン酸ナトリウム液、L-アスパラギン酸、グリシン、L-アラニン、L-セリン、L-バリン、L-プロリン、L-スレオニン、L-イソロイシン、L-ヒスチジン、L-フェニルアラニン、D-パントテニルアルコール、精製水、濃グリセリン、フェノキシエタノール、水酸化ナトリウム、1,3-ブチレングリコール、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、ラウリルジメチルアミンオキシド液、エタノール、無水エタノール

注目の成分!

①植物性エストロゲンを含んだ成分

イザヨイバラエキス、大豆エキス、ヒオウギ抽出液

②頭皮の血行を改善する成分

頭皮の血行を改善するセンブリエキス(男性用育毛剤でも使われてますね)

炎症を予防するグリチルリチン酸ジカリウム(甘草の根元の成分で肌荒れやニキビ予防に使われる漢方成分です)

痒みを予防する塩酸ジフェンヒドラミン

③コシのある美髪成分

アロエエキス、ホップエキスなど

ルルシアルフレ育毛サプリの成分

【全成分】マルトデキストリン、ビタミンE含有植物油、昆布粉末、マカ粉末、アメリカ人参粉末、エゾウコギエキス、ショウガ、豚胎盤抽出物、ヒアルロン酸、乾燥ローヤルゼリー、大豆胚芽抽出物(イソフラボン含有)、ザクロ抽出物、ビール酵母、キビ種子抽出物、ケラチン加水分解物、赤ブドウ葉抽出物、レッドクローバーエキス、フィッシュコラーゲンペプチド(ゼラチン)、パフィアエキス、ブドウ種子エキス、サケ鼻軟骨抽出物、エラスチン(魚由来)、N-アセチルグルコサミン(えび・かにを含む)、ヒハツエキス、こんにゃく芋粉抽出物/結晶セルロース、HPC、ステアリン酸Ca、微粒二酸化ケイ素、アルギニン、チロシン、バリン、ロイシン、イソロイシン、フェニルアラニン、グルタミン、メチオニン、シスチン、ピロリン酸第二鉄、パントテン酸Ca、ヒスチジン、トレオニン、トリプトファン、リジン、V.C

ルルシアルフレは以下の添加物は使われてません。

シリコン・着色料・タール系色素・香料・鉱物油・オイル・パラベン・石油系界面活性剤・紫外線吸収剤・合成ポリマー・酸化防止剤・金属封鎖剤

ルルシアシャルムの成分や特徴

ストレスや不規則な生活、または過度なダイエットの結果、頭皮が硬くなり新しい髪が育たない原因になります。

減少としては新しく髪が育ちにくく、抜け毛の分だけ全体的にボリュームが減って薄毛になることが多いです。

育毛剤と育毛サプリで正常なヘアサイクルに戻して頭皮の血行を改善するのがルルシアシャルム。

ルルシアシャルム育毛剤の成分

【有効成分】ニンジンエキス、センブリエキス、グリチルリチン酸ジカリウム【その他の成分】ビワ葉エキス、ユキノシタエキス、海藻エキス(1)、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、テトラ2-ヘキシルデカン酸アスコルビル、天然ビタミンE、シアノコバラミン、スフィンゴ糖脂質、N-ステアロイルフィトスフィンゴシン、N-ラウロイル-L-グルタミン酸ジ(フィトステリル・2-オクチルドデシル)、加水分解ケラチン液、乳酸ナトリウム液、L-ピロリドンカルボン酸、L-アルギニン、DL-ピロリドンカルボン酸ナトリウム液、L-アスパラギン酸、グリシン、L-アラニン、L-セリン、L-バリン、L-プロリン、L-スレオニン、L-イソロイシン、L-ヒスチジン、L-フェニルアラニン、水素添加大豆リン脂質、ジラウロイルグルタミン酸リシンナトリウム液、クエン酸ナトリウム、無水クエン酸、精製水、濃グリセリン、1,2-ペンタンジオール、フェノキシエタノール、水酸化ナトリウム、1,3-ブチレングリコール、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、無水エタノール

注目の成分!

①頭皮の血行を改善する成分

グリチルリチン酸ジカリウム、センブリエキス(ルフレ、シャルム共通で使われてます)
ニンジンエキス(センブリエキス同様に頭皮の血行を改善します)

②頭皮に必要な潤い成分

ヒアルロン酸、ビタミンC誘導体、セラミド、そしてアミノ酸、ビタミン、ケラチンをナノ技術で毛穴から浸透します。

③元気に育つ美髪成分

ビワ葉エキス、ヒジエキス、ユキノシタエキス

ルルシアシャルム育毛サプリの成分

【全成分】マルトデキストリン、ビタミンE含有植物油、昆布粉末、酵母(亜鉛含有)、ヒアルロン酸、ショウガ、ケイヒ、ハトムギ末、キダチアロエ、キビ種子抽出物、カシス抽出物、ケラチン加水分解物、フィッシュコラーゲンペプチド(ゼラチン)、イチョウ葉エキス、アサイー、ブラックジンジャーエキス、サケ鼻軟骨抽出物、カムカム果汁、エラスチン(魚由来)、N-アセチルグルコサミン(えび・かにを含む)、ヒハツエキス、こんにゃく芋粉抽出物/結晶セルロース、HPC、ステアリン酸Ca、微粒二酸化ケイ素、パントテン酸Ca、V.B2、アルギニン、チロシン、バリン、ロイシン、イソロイシン、フェニルアラニン、グルタミン、メチオニン、シスチン、葉酸、ヘスペリジン、ヒスチジン、トレオニン、トリプトファン、リジン、V.C

ルルシアシャルムは以下の添加物は使われてません。

シリコン・着色料・タール系色素・香料・鉱物油・パラベン・石油系界面活性剤・紫外線吸収剤・紫外線散乱剤・合成ポリマー

ルルシアルフレとシャルムどっちがおすすめ?

ルルシアルフレもシャルムも頭皮の血行を改善するためにセンブリエキスなど同じ成分もありますが、基本的に抜け毛の原因に応じた成分になってます。

だから、どちらを試しても一定の良さはありますがより効果を高めたいなら、自分の抜け毛の原因に合った方を選ぶことがおすすめです。

そして、自分の抜け毛の原因は女性ホルモンの乱れなのか、ストレスによる頭皮環境の悪化なのかを自分で判断しないでルルシアの抜け毛診断を使うのがおすすめですよ。

ルルシアを実際に試さないでも自分の抜け毛は何なのかっていうのを診断するだけでも便利です。

自分で判断すると間違ってることもあるので。

今はイクモアなど女性用の育毛サプリが有名ですが、ルルシアは育毛剤もサプリも低価格で試せて返金保証も使えるので試しやすいですね。

まとめ

ルルシアルフレ、シャルムどちらがいいのかは自分で判断しないで、必ずルルシアの抜け毛診断を使ってみましょう!

スマホで1分あれば余裕で出来ます。

どちらも頭皮ケアの育毛剤に栄養たっぷりのサプリが無料で使えます。

また、90日間の返金保証があるのでダメだった場合はこれを利用しない手はないですね。

ルルシアの口コミは私が使った感想はコチラ!